研究活動

各種委員会の活動案内

日本社会科教育学会 2021年度春季研究会

【テーマ】ネット(web)社会における社会科授業づくりと実践―新型コロナウイルス感染下の授業実践から考える―

【趣 旨】2020年度の学校現場は,新型コロナウイルス感染拡大で通常の教室空間とは異なる場での授業実践となり,社会科教師はネット(web)社会での授業づくりの進展を強く意識しました。ポストコロナ・アフターコロナになろうとも,このような授業づくり・実践は進展するでしょう。そこで,新型コロナウイルス感染下で行われた先駆的な社会科授業づくり・実践の情報共有を行うことを通し,ネット(web)社会における社会科授業づくりと実践について展望したいと思います。

【日 時】2021年5月16日(日) 13:30~16:30(接続13:20~)

【開催方法】ZOOMによるオンライン形式(公開・無料)

【発表者(敬称略):発表題目】

(総合討論)

【運営担当】:志村喬・小貫篤・田中暁龍(研究推進委員)

*問い合わせ先:志村喬(上越教育大学)shimura@juen.ac.jp

【申込み方法】参加をご希望の方は、以下のフォームに必要事項をご記入のうえ送信してください。入力されたメールアドレスへ,5月14日(金)を目処にZoom MeetingのURLを送信します。

なお、申し込みの締切りは5月9日(日)とさせて頂きますので、お早めにお申し込み下さい。締切日を過ぎてのお申し込みも受け付けますが、ZoomのURLの送信が間に合わない場合もありますのでご注意ください。

シンポジウムポスターは こちら です。

ページトップへ